「まなび」を考える。

「1級FP技能士」&「まなびコンサル」の学習記録

「アプリ」を減らす。

f:id:ishihide21311:20210406124628j:plain


不用な「アプリ」を減らしましょう。

とりあえず入れて見た「アプリ」で溢れていませんか?

本当に必要な「アプリ」だけにしませんか?

「アプリ」を減らして「自由な時間」を創りませんか?

「自由な時間」を将来に投資しませんか?

 

大抵の人が、スマホが「アプリ」でいっぱいになっていると思います。周りの人に見せて貰うと、様々なよく分からない「アプリ」で溢れかえっています。この「アプリ」を減らすだけで、自分の時間に余裕が生まれます。

 

写真は、僕のスマートフォンです。本当に必要な物しか入れないようにしています。以前は、もう少し多かったのですが、徐々に減らしていきました。これは、本当に「必要か?不必要か?」を毎回考える事で、無駄を省き、自分の時間を創り出す余裕が生まれてきます。Googleの検索タブも消したいのですが、消し方が分からないので渋々そのままになっています。

 

消した「アプリ」

① Yahoo!

② Google MAP

③ 楽天証券

④ 銀行、クレカ系

⑤ 電話

⑥ youtube

⑦ Twitter

⑧ 通知機能

 

① Yahoo!を消しました、Yahoo!は便利で楽しすぎる為、ついつい色々と見てしまいます。天気を調べるだけで開いたYahoo!のトップページも芸能ニュースやコロナウィルス感染者数が目について、どんどん色々な記事を見て不要な時間を費やしてしまいます。僕の場合、天気だけは毎日チェックしたいので、Yahoo!天気をインストールしています。特定の情報だけに特化した「アプリ」は無駄が無くお勧めです。

 

② GoogleMAPも消しました。理由は、場所をブラウザで検索すればマップが出てくるからです。消した理由は、職業柄地図を見る事が大好きな為、画面にあるとつい現在位置を調べてみたり、目的と関係ないエリアを見たりと、止まらなくなってしまうからです。

 

③ 楽天証券も消しました。僕の投資スタイルが中長期保有・分散投資・ドルコスト平均法の為、極力日々の経済動向に左右されない立場をとっています。1週間に1度、保有証券の見直しを行えば十分リターンを得る事ができますので、毎日の経済動向を逐一チェックする事をやめました。

 

④ 銀行、クレカ系のアプリも消しました。お金の管理が好きな為、日々、消費動向や銀行残高をチェックして、家計簿をつけていました。最近は、すべての支払いをクレジットカード払いに変更し、家計簿機能を取り入れる事で、週1回PCを開いて管理する事にしました。現金払いを避けて、記録が残る方法で、何に使ったかを明確にしておくと家計の管理も楽になります。

 

⑤ 電話もトップ画面から消しました、スクロールさせないと電話が掛けられないように設定しています。現在、仕事以外で電話をかける必要性は、緊急時を除いてありません。LINE・SMS・GMAILで十分です。電話を掛けるのは、面倒です。電話が掛かってきても出ません。着信履歴からSMSを返しています。電話に出ない人というイメージが定着すると楽になりますよ。

 

⑥ youtubeもトップ画面から消しました。専らyoutubeは、音声のみをダウンロードしてスマートフォンに取り込み、「musicolet」で再生して通勤時間に聞いています。逐一動画を見ていると目が疲れます。僕が見ているのが主にビジネス系・学問系・資格系の為、音声だけで十分です。この手法を取り入れてからは、書籍代がぐっと減りました。以前は、毎月書籍に1万位かけていましたが、最近は書評チャンネルを聴いて本当に良いと思った物だけセレクトして楽天ブックスやAmazonでネット購入しています。

 

⑦ Twitterも止めました。資格勉強をしている時は、同じ勉強をしている人達のツイートを見ると励みになりました。ただ見過ぎてしまうことも多々あります。この時間を資格勉強に充てた方が効果的ですね。

 

⑧ 最後に数々の通知機能を切りました。主にメールです。LINEとSMSは一応そのままにしていますが、将来的には、切ろうと思っています。メールが来るたびにチェックするのはとても疲れます。個人のメールチェックは、毎日PCを開いて1日1回見る事にしています。PCは、スマホと違って起動に時間を要する為、若干面倒くさいです。しかも記録機能をオフにして、メールを見るたびにログインして毎回パスワードを入れないといけないように設定しています。なおさら見る気力を奪います。急ぎの案件をメールでくれる人も少数だと思いますので、チェック頻度は最小限で良いと思います。

「へらす」を考える事は、自由な時間を創出して、その時間を将来の自己投資に充てる事が目的です。生産性や向上性の低い項目に時間を浪費するのは全く無駄な事ですね。